実績豊富な鍵開け業者ならどんな鍵でも対応

鍵のトラブルは意外に多く、家の鍵やバイクの鍵など、ポケットに入れた鍵を紛失してしまうということがあります。そんな時に手助けしてくれるのが鍵の業者です。依頼をして鍵開けをしてもらえばトラブルを解決することができます。

よく鍵開け業者の広告を見かけますが、住宅以外にも対応できますか?
はい。鍵開けといえば家の鍵というイメージがありますが、実際には様々な鍵に対応しています。例えばオフィスビルの鍵開けも承っていますし、自動車やバイクの鍵開けもできます。また、滅多に開けない金庫の鍵をなくした時も解決できます。
電話相談は何時まで受付していますか?
24時間常に受け付けています。人によっては帰る時間が深夜になることもあります。そんな時に鍵を紛失した場合、探すのも会社に戻るのも困難です。そのため、いつでもトラブルに対応できるように24時間態勢で受付を行っている業者は多いです。
電話相談からそのまま鍵開けを依頼することはできますか?
できます。鍵のトラブルは24時間いつ起きるかわからないものであり、常に問題解決できるように24時間態勢で受け付けている業者は多いです。もし、鍵のことでお困りならばフリーダイヤルから依頼すればそのまま業者が来てくれることが多いです。

鍵トラブルを素早く解決するには、24時間経営をしている鍵業者を把握しておくことが重要です。前もって連絡先を把握しておけばいざという特にすぐ連絡が取れるので、短時間で鍵のトラブルを解決することができます。

鍵開け作業の依頼からお支払いまでたったの4つ

鍵開け作業を依頼し、解決後の支払いまでには4つのプロセスがあります。ここではその4つのプロセスを紹介しましょう。

電話でのお見積もり

まずは電話相談で状況を確認し、簡単な見積もりを取ることになります。トラブルの状況で見積もりが正確になるので細かい状況の説明を行いましょう。

鍵開け作業の説明

現場に到着してチェックした後、具体的な作業内容を説明します。その作業内容で問題ないか確認を取った後、作業が始まります。

短時間で作業

確認を取った後に作業を行います。単純な鍵開け程度ならば短時間で作業は完了しますので、時間はそこまでかかりません。

作業完了後のお支払い

作業が完了した後、施工内容の確認をしてもらい料金を支払います。業者によってはカード決済も可能です。

鍵開け作業はそこまで時間がかかることはありません。家の鍵も特別な鍵を使っていない限りは鍵開けは業者にとってはそこまで難しいことではないため、鍵開け作業に失敗するという事例は殆ど無いので安心して依頼することができます。

バイクのメットインの鍵開けにも対応

うっかり鍵をバイクのメットインに入れたまま閉めてしまったという例は多いです。そんな時でも業者に依頼すれば鍵開けは行なえます。最寄りの業者に依頼すれば30分以内に到着し、鍵開け作業も30分以内で済むことが多いため、実質1時間以内に解決することがほとんどです。気になる相場ですが、鍵開けのみならばだいたい7,000~10,000円程度です。

TOPボタン